tabi_cafe’s blog

旅行会社より発信。旅にまつわるJOURNAL

stay at ホテル京阪八条口

#ずらし旅 at 京都の続きです

「ずらし旅その4」はホテル

四条河原町烏丸御池あたりのホテルは確かに便利です。ちょっと出かけるにも

外食するにも歩いて繁華街へいけるのは魅力的。

しかしコロナ禍の旅、ちょっとすいている静かな場所も良いかもしれません、、、

なおかつ観光地へのアプローチが良い場所であれば◎

ということで今回はこちら、ホテル京阪京都八条口です。

f:id:tabi_cafe:20201210225200j:plain

名前の通り京都駅八条口より徒歩5分のところに位置する京阪グループのホテル。

京都駅というと京都タワー側(中央口)がメジャーですが、駅を挟んでその裏側が

八条口八条口にも多くのホテルが点在しています。

ホテル京阪京都八条口は駅から少し奥まったところにあり、落ち着いています。

中央口ほど賑やかではないけれど、ホテルの並びには美味しそうなレストランや食事処が

いくつもあり、観光客はもちろんのこと、金曜日の夜ということもあり地元のビジネス

マンが食事をしていました。

落ち着きのあるエントランス。写真左上はフロントまでのアプローチ。

自動チェックイン機でスムーズに済ませお部屋に入ります。

f:id:tabi_cafe:20201210231239j:plain

客室は17㎡ほどのツインルーム。ベッド2台と小さなテーブル・椅子が配置されて

います。圧迫感もなく十分なスペースです。

デスクはないので、PCで仕事をするには少し不便を感じましたが、写真左下のテーブル

でできないこともないです。

障子の窓を開けると近隣の建物が丸見えになる為、残念ながら閉めっぱなしです。

全体的に少し暗い感じがしました。

ユニットバスで小さなバスタブもありますが、館内には大浴場がありますので室内の

バスを利用する方は少ないかもしれませんね。

ロビーにアメニティーバーがあり、紅茶・コーヒー・スキンケア類・アメニティ類を

必要な分だけ頂けるのでとても便利でした。

つづく。