tabi_cafe’s blog

旅行会社より発信。旅にまつわるJOURNAL

A'LITTLE 仙川店

f:id:tabi_cafe:20190708161146j:plain

チャカショウがOPENして間も無く、チャカショウからすぐそばに何やら工事をして

いるお店が突如お目見え。しかもOPENが数日後に迫っている。

タピオカのお店の早業に驚いております。という事で7月5日にア リトルという名の

新たなタピオカ店が仙川にOPENしました。

チャカショウから30mくらいでしょうか。店内は狭いので、混雑時は店の外まで列が

できますがその際は車の通りに面しているので並んでいる方は要注意です!

ア リトル三昧という沖縄黒糖タピオカ入り、北海道牛乳・宇治抹茶使用 にしました。

サイズはMで氷多め。

氷多めにしてもキンキンに冷えないものなんですね。

氷が半分くらいになっても良いのでもっと冷たい方がいいなと最近好みがわかって

きた気がします。甘さは少なめが良いみたいです(普通だと甘く感じました)。

よって今回のタピオカのミルクフォームはかなり甘さがプラスされてしまった感。

好みの味を見つけるまでは時間を要します。

alittle.jp

stay at ダイワロイネットホテル沖縄県庁前

f:id:tabi_cafe:20190630151637j:plain

ダイワロイネットホテルは全国に展開するホテルチェーンです

どこのダイワロイネットホテルに泊まっても全体的に新しいし、きれいでサービスも

良く評判が良いです。

宿泊代金は安くもなく高くもなく中間くらいでしょうか。

その中間ほどの料金を出すか出さないかによって満足度が大きく変わると思います。

寝るだけだし、1泊だけだし、最安値の料金で泊まれるところでいいかな。

料金は安く抑えてその分現地で美味しいものを食べたり、お買い物をしたりしたい!

確かにその考えもありだと思います。

こればかりは人それぞれだと思いますが、宿泊先の満足度こそ旅に重要な点だと思い

ます。

ここダイワロイネットホテル沖縄県庁前は名前の通り、ゆいレール県庁前駅と目と鼻の

先です。目の前ではありませんは徒歩3分ほど。

ホテルの並び(道路を挟んで前)にはコンビニやレストランもありますし、2分ほど歩

けばデパートリウボウがありますので食事や買い物には困りません。

旭橋駅や県庁前駅をうたっているホテルでも人気のない場所やひとつ路地を入る所に

位置するホテルもあり夜遅くのチェックインの際はここが旭橋なの?と思ってしまう

ほど暗く閑散としている場所もありますが、ダイワロイネットホテル沖縄県庁前はその

ような事がなく安心です。

今回のお部屋はレディースルーム 19㎡です

10階で階層も高く眺めは良いです。那覇市内はホテルや建物が隣接しているのでどこの

ホテルでも眺望は期待できませんが、今まで泊まった中でもここからの眺めは、すぐ

目の前に建物がないというだけでも、一番良かったと思います。

窓に向かってデスクがある為、明るく開放的な空間でPCを使えるのは良かったです。

事前にwebsiteの写真で確認していたお部屋のイメージよりも広く感じました。

客室内は至れり尽くせりのサービスが満載です。

ダイワロイネットホテルレディースルームは女性スタッフが企画されているようで

各ホテル、コンセプトが異なるとの事。

私が宿泊したお部屋は、アメニティ・化粧品・スチーマー(写真左下↓)・フットマッ

サージがあり、その他にお花が飾られていたり、モノクロの素敵な写真(赤瓦の屋根と

シーサー)が飾られているなど、ちょっとした心遣いに嬉しい気分になりました。

f:id:tabi_cafe:20190630162046j:plain

チェックインの際、フロントでドリップコーヒーをお好きなだけとってくださいと

頂けたのも嬉しかったです。3袋ほど頂きました。

精算は自動精算機でできるのもスムーズで良いです!

という事で大満足でした。評判が良いのも分かりますね😊

 

 

樂園CAFE

f:id:tabi_cafe:20190628141131j:plain

今月沖縄へ行った時の朝食は予めリサーチしていたデパートリウボウの2階にある

樂園カフェへ。

宿泊先のホテルから近い事と、朝8時からOPENしているということが良いと思って

決めていました。

オープン直後に行った為、ほぼ一番乗りです。広い店内には大きなテーブルや

個別のテーブルが並でいます。

カウンターで先にオーダーするシステム。

ヴィーガン対応のメニューが多くあるというのがここのお店の売りのようです。

外国からの観光客が多い沖縄ではヴィーガン対応のカフェやレストランがあるのは

とても良いと思います。

東京でもまだまだヴィーガン対応のレストランは少ないですよね。

以前、外国から来る方に聞かれて探すのに苦労しました。渋谷とか表参道ならば

もっとたくさんあってもいいのに、、、と思いました。

私はヴィーガンではありませんので、メニューの中から好みのものを選んでオーダー。

朝食なのでパンケーキがいいかな!と「沖縄雑穀の黒蜜パンケーキ」に。

甘さ控えめのパンケーキは名前の通り、沖縄の雑穀である赤きびを使っているそうで

す。トッピングのクリームはホイップクリームではなくお豆腐ベースのクリームです。

確かにごま豆腐を甘くした感じの味でした。

パンケーキとの相性も良かったです。全体的に甘さ控えめですのでお供の黒蜜を

たっぷりかけて甘さをプラスするのも◎です。

お店はWifi対応していましたが、パスワードを入力しても何故か繋がらず、、、

結局、那覇市のFree Wi-Fiを使いPCを使用していました。

那覇市は主要観光エリアや、国際通りゆいレール、飲食店など市内300ヶ所で

NAHA WiFiが使えるのでiPadやPCを使う時はいつも大変役に立っています。

話は戻りまして、樂園CAFEはゆいレールの県庁駅前に隣接しているので、観光客に

とって使いやすいお店だと思います!

www.resort-dept.okinawa

 

チャカショウ at 仙川 3回目

f:id:tabi_cafe:20190626153633j:plain

チャカショウで検索されている方が多いようですので、最近の状況を、、、

オープンから日数が経過し最近は混雑も緩和しています。

2回目、3回目共に平日の13時過ぎに行きましたがいずれもオーダーで並んでいた人数

は5人ほど。オーダー後のサーブされるまでの列も5組ほどでした。

よって全体で10分以内です。

今日は初めてMサイズ。このサイズでもなかなかの量ですね!

Sサイズがあってもいいのでは?と思ったりもして。

これから暑くなるにつれてミルクティーよりさっぱり系の方が良さそうかな。

 

フライト中もそうでない時も

f:id:tabi_cafe:20190624210053j:plain

お気にいりのiPhoneアプリFlightrader24」です

リアルタイムで航空機をフォローアップ!世界中のフライトの詳細を確認できます。

今回のHND→OKAのフライト中も度々チェックし現在はどのあたりかな?

近くにはどのくらい飛行機が飛んでいるのかな?など細かく確認できるので

とてもおもしろいです。

更にJALANAは機内Wifiが利用できるので、アプリを見ながら「今、浜松上空!」

なんてmailを送ったりして大変快適なフライトタイム。

フライト中ではない時もこのアプリは大活躍。

例えば、お客様が旅行中(出張中)、今どのあたりを飛んでいるのだろうか?遅延は

していないだろうか?という時にアプリを起動したり、街を歩いていて上空に飛行機

が!そんな時はiPhoneを上空に向けるだけで頭上のフライトを特定してフライト情報

を表示して教えてくれます。

あるいは自宅にいる時やどこかにいる時にアプリを立ち上げると、周辺を飛んでいる

飛行機が表示されます。

便利な世の中ですねー

Flightradar24 | フライトトラッカー

Flightradar24 | フライトトラッカー

  • Flightradar24 AB
  • 旅行
  • 無料

apps.apple.com

平和祈念公園への道 路線バス編

f:id:tabi_cafe:20190623202320j:plain

6月23日は沖縄の慰霊の日です。その前日の22日、せっかく沖縄にこのタイミングで

来ているのだから、、、と思い立ち急遽平和祈念公園へ行く事にしました。

いつものごとく移動手段は路線バスのみです。

ここ1、2年沖縄へ行くたびに平和祈念公園へ行く事は候補に上がっていましたが、

短い滞在期間の中でアクセスが良いとはいえない場所へ行くのはなかなか難しく

諦めていた経緯があります。

22日の土曜日は朝食を食べている時に思い立ち、webでバスの時間を調査。

その日の夜19:30のフライトで帰る事になっていましたが、時間的には余裕ありと

判断しました。

平和祈念公園には直通で行けるバスはなく、一度糸満あたりで乗換になります。

私が調べた時間は・・・・

83系統 玉泉洞行き 11:20 旭橋バスターミナル発→玻名城入口12:04着

数百メートル歩いてバス停を移動し、

82系統 糸満バスターミナル行き 12:12玻名城入口発→平和祈念公園12:19着

という行程でした。玻名城入口がどのような所かも分からず乗換などに多少不安は

あったものの昼間だし何とかなるでしょうと思っていました。

旭橋バスセンターに時間通りにバスが到着していないところからスタートしました。

15分遅れくらいでようやく目的のバスが到着。

このバスに乗ってしまう事が間違えだったのです。玻名城入口から平和祈念公園

行くバスは1時間に1本。事前にその事を知っていたにも関わらず、間に合うよ!

って浅はかな考えで、迷わず乗車。

特に渋滞することもなく、順調に玻名城入口に到着しました。時間的には12:15くらい

だったと思います。何分待ってもバスは来ません。

そうです。ぴったり時間通りに玻名城入口に到着しており既に通過していたのです。

次のバスは1時間後。玻名城入口のバス停付近は何もありません。雨も降っています。

呆然としたまま20分ほど経過。

バスならたった7分で平和祈念公園に着くのに、あと40分待つのはどうしたものか。

歩くとどうだろう?とmapで調べるも1時間半ほど。

タクシーは全く通らない。これは呼ぶしかない!とタクシーアプリで手配するものの

「近くにいない為、手配できません。」とのメッセージ回答。

これは待つしかないのか。と1時間待っていたら、きっかり次の時間にバス到着。

乗車してあっというまに平和祈念公園に着きました。

帰りのバスも時間ぴったりに平和祈念公園発のバスはやってきて、乗り継ぎのバスも

時間ぴったりで到着・発車!

結果、私が学んだ事は乗換がある場合(その乗換のバスが1時間に1本の場合)は

最初のバスが5分以上遅れていたら乗り継ぎが出来なくなるから最初のバスは

乗ってはダメ!という事。もし乗る場合は間に合わないことを覚悟して乗りましょう。

時間に余裕がない方もダメです。

ガイドブックに南部観光はレンタカーがお薦めと書いてあるのが良くわかりました。

 

さて、肝心の平和祈念公園。子供の頃来た以来です。(小さすぎて覚えていません)

雨も降っていた事もあり、最初に資料館へ。

館内の写真や資料・展示物をじっくり見ました。

思う所はたくさんあります。

全て見終わり、摩文仁の丘陵を見たときに昨年の慰霊の日で中学3年生の相良さんが

詠んだ「生きる」というスピーチを思い出しました。

私はあの詩が大好きです。

まさにあの詩に全てがあると思いました。

また行きたいです。

雨の日ならば「おきみゅー」

f:id:tabi_cafe:20190614195635j:plain

沖縄はまだ梅雨ですね。せっかく沖縄に来たのにあいにくの雨だよー。あーあ、、、

なんて思っていませんか??そんな時は屋内で濡れないところに行けばいいのです。

真っ先に思い浮かぶのは美ら海水族館琉球村などですが、私のお薦めはおきみゅー

海外に行っても必ずその土地の美術館や博物館に行く事を楽しみにしています。

そういえば沖縄では美術館に行った事がなかったな、、、という事で、晴天でしたが

ぶらぶら歩きながら行ってみました。ゆいレールですとおもろまち駅より徒歩10分程。

まずは建物を見て大興奮。この外観かっこいいと思いませんか???

沖縄といえばグスクですが、博物館全体がグスクをモチーフに建てられており、

しかもコンクリートで無機質感。と思いきや、その横には赤瓦づくりの民家が展示

されています。このコントラストといったら素敵ですよね。

このあたりは屋外展示(博物館側)の為、入場料を払う事なく誰でも見学する事が

出来ます。

民家の中はオープンになっているので構造や様式なども詳しく見る事ができます。

自然光がふんだんに入るエントランスは休憩するにはとても心地良い場所です。

更にお薦めはミュージアムショップですね。企画展の本やグッズはもちろんの事、

沖縄の伝統工芸品が今風にアレンジされている素敵なグッズなどもあります。

あれもこれもと欲しくなるものがたくさんありました!

時間がたくさん取れるならば企画展を観ると良いと思います。沖縄ならではの

展覧会がめじろ押しです。7月に開催される「ジブリの大博覧会」は旅行期間と

重なれば私も是非行きたいです。

f:id:tabi_cafe:20190614202634j:plain

美術館側の屋外展示コーナーはダイナミックな彫刻やオブジェが展示されています。

ベンチもありますが、沖縄のダイナミックな紫外線を浴び放題ですので、日焼け禁止

の方は要注意です。

全体的にとてもセンスの良い博物館・美術館だと思いました。

DFSからも徒歩圏内ですので、お買い物ついでに是非行ってみて下さい。